ひんやりジェルマットには、そのままで使えるものもあれば水に濡らして使うもの、そして、冷蔵庫で冷やしてから使うものの3種類があります。そして、赤ちゃん用のひんやりジェルマットは、布団に敷くものとベビーカーに敷くものと2種類がメジャーですね。

ベビーカー用のひんやりジェルマットはベビーカーのシートに直接敷いて外出の時に使うもので水に濡らしてから敷くと、ちょうどいい具合にひんやりします。熱中症になりやすい条件として、地面から顔が近いということがあげられますが背が高い大人に比べて、子供やペット、そしてベビーカーに乗っている赤ちゃんは大人よりもはるかに地面から顔が近いために熱中症になりやすいと言えるのです。

顔というよりは頭と言った方が正しいですね。頭が熱くなってしまうと熱中症になる恐れが高くなるということなのでベビーカーのひんやりジェルマットは赤ちゃんの熱中症対策にいいアイテムだと思います。

関連ページ