利尻ヘアカラートリートメントを体験してみたら?

母の白髪を手軽に染められるいいものがないかなと調べていたところ、利尻ヘアカラートリートメントというのに目が止まりました。
どんな商品なのか商品紹介や口コミを見てみましたが、だいたい書いてあることはこんなかんじでした。
・短時間で染められる・昆布エキスをはじめとしたあらゆる天然植物成分が配合されている。
(要は皮膚や頭髪にやさしい?)・高いトリートメント効果がある・手袋が不要で手軽に染められる説明の内容がいい事ずくめでしたので正直疑ってしまいましたが、私が調べているところを母が横から見ててすっかり気に入ったらしいので、通信販売で買ってみました。
私も若白髪が目立ち始めていたので、一緒に試してみようと3本セットにしました。
使ってみて思った感想です。
染まり具合は悪くないです。
他の同じような商品にひけはとらないと思います。
ただ、やっぱり1回だけだと効果が少し薄いらしくて、結局私と母は2回染めました。
ここのところは、使う人の個人差なのかもしれませんが、私的には数回使わないと仕上がりが不十分かな?というのが正直なところです。
天然植物成分やトリートメント効果、これははっきり言ってあまりよくわかりませんでした。
何度も使っているうちにその効果がわかってくるのかもしれませんが、それならば他の手段でトリートメントをしたほうがいいのかな。
あまり過剰な期待しないほうがいいと思います。
手袋が不要だというのは、私はちょっとウソだと思います。
実際に手についたとき、他のヘアカラーよりは確実に落とせますが、完全にきれいにしようと思ったら苦労します。
それに爪の間に入ったのは簡単には落ちません。
それならば、最初から手袋をしておいたほうが、面倒くさくなくていいかな。
それと一番思ったのは、染める時のコストが高いかな・・・。
はっきり言って普通に市販されているものより高いです。
実際に染めようとしてみると、けっこうな量を1回で使います。
それに一般的なヘアカラーと違ってまめに使わないといけないので、コストを優先させるならちょっと厳しいかもですね。
こうやって見ると、悪いところばかりにも見えますが、決してそういうわけではありません。
ヘアカラー独特のキツイにおいはありませんし、ヘアカラーではなくまめにトリートメントすることで自然に染めるわけですから、自然な白髪染めをしたい方にはいい商品だと思います。