洗顔フォームどれがいいと思う?

ご紹介するのは"オルビス"の"ホワイトニングシリーズのウォッシホワイト(洗顔フォーム)"です。
この商品は油分を含まず、無香料・無着色。
名前の通り、ホワイトニング効果が期待できるものなので、古い角質やメラニンに対してその力を発揮してくれます。
容器は白。
植物性の保湿成分が配合されているので、洗い上がりはしっとりします。
お肌のタイプ別に"しっとり"と"さっぱり"の2種類の商品があります。
(しっとり=M,さっぱり=L)チューブから出してみるとちょっと固めなので、1回分を出すのには出しやすいと思います。
(柔らかいものだと出過ぎてしまう。
)セルロースカプセルという成分はスクラブのような手触り。
このカプセルをきちんと泡立てて使うのですが、小鼻など気になるところには粒々感が残ったまま洗ったりすると汚れ落ちが実感出来ます。
このセルロースカプセルが刺激と感じる人もいるので使用するときは洗顔ネットなどでしっかり泡立てることをお勧めします。
クリームのようなもっちりとした泡立ちは弾力もありキメ細やかな泡なので汚れの隅々まできれいに洗い上げ、洗い上がりもさっぱりながらつっぱり感は抑えめで気持ちのよい洗い上がりです。
目に入ってもしみたりしない刺激の少ない洗顔料です。
美白の効果については意見が分かれるところですが、継続して使うことで、シミやそばかすが増えないような気がします。
日焼けした肌もホワイトニング以外の洗顔料のときよりは効果があるような感じがします。
くすみが気になるときこの洗顔料だとだんだん顔の色が明るくなった気がしました。
夜に使って一晩経ってもベタつき感が少ないのがいいです。
以前、1本使いきったあとに違う洗顔料にしましたが、洗い上がりがなんなく物足りず、またこの洗顔料に戻したところ、洗い上がりの肌が明らかに違った感触に驚き、それ以来リピートするようになりました。
スタンド型で立てて置けるのでお風呂場に置いても邪魔になりません。
このシリーズにはホワイトニングウォーター(化粧水)とホワイトニングモイスチャー(保湿液)があり、洗顔後のトータルケアが出来ます。
容量は120g価格は1,680円約1ヶ月ちょっと使用出来ました。
それは少量でもよく泡立つ洗顔料なのでランニングコストの面でも優秀選手の部類ではないかと思います。
気になる方は店頭でサンプルから試すことも出来ます。
またお近くに店舗のない方は通信販売もあります。
この場合は商品お買い上げ個数に対してサンプルを同数請求出来るシステムになっています。
他に気になる商品を試すにはよいシステムではないでしょうか?